Amazonアソシエイトの審査方法が変わったので合格が難しくなった…でも申請したい!新米ブロガーや副業で稼ぎたい人に提案!

Amazonアソシエイト 豆知識

Amazonアソシエイトの審査が変わったので、合格までに最大で半年かかる!

新米ブロガーや副業でこれからアフィリエイトを始めようとする人へ

Amazonアソシエイトは物販系のアフィリエイトの中でも合格が特に難しいと言われています。

しかし、難しい一方で合格すれば豊富にあるAmazonの商品を自分のブログやSNSの中で紹介できるようになります。

極端にいえば何でも紹介できる豊富な選択肢を与えられるわけです。

だからこそ、自分の記事で商品を紹介してガッツリ稼ぎたい!

誰でもそう考えますよね。

でも、ここで最も重要なポイントは何か?

それは申請してから合格するまでの期間です。

ザックリいっても最大で半年以上かかることを覚悟しなくてはいけないからです。

しかし、世間では審査方法が変わった後に申請したけど1週間くらいで合格できた!なんて人もいますが、こういう人は以下のいずれかに該当する人です。

ブログやSNSの読者やフォロワーが少なくない状態で申請した
Amazonアソシエイト以外のASP経由でアフィリエイト収益を上げていた

つまり、上記に該当しない人が申請してから短期間で合格することはないということです。

ちなみに私は申請してから約100日後に一発で合格しました。

そこでこれからAmazonアソシエイトの審査を受けたいけど、新米ブロガーであったり副業でこれからアフィリエイトを始めようとしている状態の人向けに私の合格までの軌跡を紹介していきます。

申請直後の返信は合格通知じゃない!実は一次が通過しただけ

Amazonアソシエイトへの申請は簡単です。

まずはこちらにアクセスして、アカウントを作成するか既にAmazonアカウントを作成済みの場合はそのアカウントでログインします。

申請については審査方法が変更される前の情報がそのまま役に立ちます。

私が参考にしたのはたぶろぐさんのサイトです。

申請に関しては全て上記のサイトを参考にすれば問題なくパスできるはずです。

そして、私の場合は夕方前に申請したら10分後に通知が届きました。

そして、通知文を読んでいくと、以下の文面が目に入ってきました。

Amazon.co.jp サイトへのリンクをあなたのWebサイトやソーシャルアカウントに掲載開始できます。

やった!合格!🙌

と思いつつ、次に続く文面を読んだ瞬間に現実に引き戻されます。

詳細は以下、

アソシエイトパートナーはアカウントを維持するために、アカウント作成から180日以内に少なくとも3つの適格販売(下記「運営規約」参照)が必要です。3つの適格販売が発生した段階で、当社のチームはアカウントに紐づいているWebサイトまたはソーシャルアカウントをレビューし、Amazonのコンプライアンスに準拠していることを確認します。

アソシエイトパートナーとは申請者のことです。

要約すると、半年以内に3つ売らないと不合格!😱という旨の通知だったのです。

つまり、最初の申請はあくまで一次試験を通過したので二次試験に案内しますという旨の連絡だったのです。

***余談ですが***

申請前に以下2点を済ませておきましょう。

Amazonプライムに入会 月額500
何でもいいからAmazonでの買い物※商品カテゴリや値段は不問

この辺は、自動車メーカーの下請企業の経営者がそこの自動車に乗っているのと同じ理屈です。

アフィリエイトでAmazonの商品を紹介する以上、Amazonが外注するセールスマンもしくはセールスレディになるのと同じです。

180日以内に、つまり半年以内に3つ売り上げないと最終審査が始まらない!

Amazonアソシエイトの審査方法は何が変わったのか?

結論からいうと、試験は三次まで行われるようになりました。※2020年7月時点で、Amazonから公式に三次までの審査があると発表されているわけではありません。あくまで実質的に3回の審査だと考えられるという筆者の見解です。

具体的にいうと、

一次 → Web上での書類審査
二次 → 180日以内に3つの適格販売を達成する
三次 → ブログやSNSなど申請したサイトの審査

変更点が最も強調されているのが二次試験です。

ここで前述で紹介した通知文の要点を再度確認しましょう。

アカウント作成から180日以内に少なくとも3つの適格販売が必要です。

これが二次試験です。

Amazon側の視点で本音を探れば、「申請者のブログやSNSにセールスのポテンシャルがあるかどうかを見極めます」ということでしょう。

で、見極めるための判断基準が180日以内に3つの販売実績を達成できるかどうかということです。

3つ売るためのノウハウは後述するとして、ここで以下のような疑問が浮かびませんか?

3つ売ることができたら、最終審査は余裕じゃないの?🤔

ちなみに私はそう思ってしまいました。

ところがこれも軽視はできません。

なぜなら、アソシエイトパートナーとして認定されるには、やってはいけないことがあるからです。

一般的なセオリーだと過信したら先述のやってはいけないことをやってしまい失敗してしまいます。

ですが、私の場合は運良く先のやってはいけないことを最終審査の直前に確認することができたので、そんな失敗を防ぐことができました。

ぜひとも最終審査までに先のリンクを確認して対処してください。

ただ、売るだけじゃダメ!3つの適格販売が必須!

適格販売とは何か?についてはAmazonが公式に発表しているAmazonアソシエイト・プログラム運営規約にアクセスすれば、リンク先の紹介料の項目で確認できます。

参考までに要点だけいうと、

申請者のアカウントから購入するのはダメ
同一のアカウントから購入される物は何件売れても1としてカウントされる
もっと簡単にいうと、
申請者が買っても適格販売としてカウントされない
同じ人が何回買っても1つの適格販売でしかない

つまり、申請者以外の3人が申請者のブログやSNSに訪問し、かつサイト内のAmazonリンクをクリックして買い物してくれなきゃダメなんです。

ただし、以下2点の条件は申請者にはありがたいところです。

一回ポチッと押してから89日以内に買えばよし
当該商品じゃなくてもよし

つまり、

購入者の入口が申請者のブログやSNSなら、89日以内に購入されればよし
最初に興味を持った商品じゃなくてもよし

ということです。

90日経過すると警告のメールが届く

申請してから90日が経過すると以下のような通知が届きます。

Amazonアソシエイト・プログラムへお申し込みをいただき、ありがとうございます。〜途中省略〜今回お送りしたメールの日付から 90 日以内に、3つの適格な売上の発生を目指していただきますようお願いいたします。

私は90日経過時点で2つ売り上げていたので一瞬ドキッとしました。😳

というのも、審査方法が再度変更されたと勘違いしたからです。

つまり、過去の適格販売の実績が無効にされて改めて90日以内に3つ売るようになったと通知されたのかと思ったのです。

しかし、カスタマーサービスに問い合わせたところ、折り返し時点での警告という趣旨であったとのことでした。

つまり、既に売り上げていた2つが無効になるわけではないということです。

約100日かけて一発合格した筆者の方法論を紹介!

ブログの読者を増やす

さて、180日以内に3つの適格販売を達成するにはどうすればいいか。

私はブログで申請したのでブログについて意見を言います。

まずは当たり前ですが、読者を増やすことです。

といっても一日1000PV以上がノルマとかではありません。

もっとハードルは低いものです。

一日のブログ訪問者がコンスタントに10人以上の記事をまずは最低510記事は作りましょう。

私はそれが7記事できた段階で申請しました。

といっても、それでもSEOを最適化しながらではなかなか時間がかかります。

SNSを利用してブログに呼び込むという方法なら比較的短期間で効果を出せる可能性がありますが、それはTwitterのフォロワーやYouTubeの登録者が既にそれなりにいる人が利用できる方法です。

そうじゃないならSEOの最適化を無視することはできません。

ですが、Amazonアソシエイトの審査をパスするためだけの裏技がないわけでもありません。

自分の店舗に来店するクライアントにブログを紹介する

先述の裏技ですが、私がその裏技を使った実体験を紹介します。

私の本業はパーソナルトレーナーです。

といってもどこかのスポーツジムに所属しているわけではなく自分の店舗を経営しながら活動しています。

当然、お客様に利用していただいて店の経営をしています。

そして、利用していただいているお客様は私のトレーニング指導を評価してくださり、信頼関係が築けている方々です。

そこで私はお客様に対してブログを書いていることを伝えました。

もちろん、お客様が興味のないテーマで書かれた記事は紹介しません。

お客様が興味を持つテーマのブログ記事を紹介したのです。

SEOを最適化してブログに呼び込む場合は、最初の訪問者は少なからず警戒心があります。

警戒心のある人が記事内のアフィリエイトリンクから商品を購入してくれる確率はほぼゼロです。

ところが、私が経営する店を利用してくれているお客様だとどうでしょう。

少なくとも先のような警戒心はありません。

それどころか、悩みの相談などをされる際にタイムリーな記事を紹介できればウインウインの結果につながりやすくなります。

私の例でいうと店舗に来店していただいているお客様は私への警戒感がないのですぐにブログにアクセスしてくれます。

これはSEOの最適化よりずっと簡単です。

そして、これを繰り返していく中で記事内のアフィリエイトリンクから必要な商品を購入してくれることもあります。

これはアフィリエイターとして成功するためのコツにはなりませんが、限られた期間の中で結果を出す際には一つの方法論にはなります。

この記事を読んでいただいている方は私とは全く違う職種かもしれません。

ですが、私の例を参考にできないか自分の身の回りを見直してみてください。

もし自分にフィードバックできるなら、SEOの最適化よりずっと簡単で即効性があります。

ただし、あくまでAmazonアソシエイトの審査にパスするための提案です。

ブログの読者やSNSのフォロワーを根本的に増やしていくノウハウではないのでそこは間違わないでください。

まとめ

ブログやSNSで一定の読者やフォロワーを獲得できていない人がAmazonアソシエイトに申請する場合は注意が必要です。

なぜなら、Amazonアソシエイトの審査方法が変わったからです。

具体的にいうと、自分のブログやSNS内にAmazonリンクを貼って180日以内に3つの売り上げ実績を作らなくてはならないのです。

しかも、同一人物による複数回の購入や申請者自身の購入は売り上げとしてはみなされません。

それでも、販売実績を上げるならブログの読者数やSNSのフォロワーを増やしてセールスする必要がありますが新米ブロガーにはかなりハードルの高いノルマです。

それでもトライしたいなら短期間でブログの読者を増やすしかありません。

そのためには、あなた自身がこれまでにやってきたことが大きくものをいいます。

利用できるものは何でも利用するくらいの気概でまずは自分の過去を見つめ直してみましょう。

まずはそこからです。

吉祥寺のパーソナルトレーニングジム

導[MICHIBIKI]ストレッチ&エクササイズ

アンチエイジングできるパーソナルトレーニングジムなら吉祥寺のMICHIBIKI
パーソナルトレーニングジム。三鷹市井の頭公園駅目の前のMICHIBIKIが運営。器具を使わないトレーニングやストレッチで歩き方、姿勢改善!疲れ知らずの身体へアンチエイジング!吉祥寺からも徒歩15分でアクセス便利。

コメント

タイトルとURLをコピーしました