【自宅でワークアウト】体幹トレーニングで腹筋強化!オンラインなのに3ヵ月という短期間で圧倒的な効果を期待できるパーソナルトレーニングジム吉祥寺MICHIBIKI

プランク オンラインパーソナルトレーニング

オンラインのパーソナルトレーニングを勧めたい人

なんらかの制約があって外出できない人

今まさにそんな状況に陥っている人がほとんどです。

外出自粛でいつまで続くか読めない中、どうしたら運動不足にならないか

ウォーキングやランニングをするにしても他の人も同じことを考えるから公園は人がいっぱい

花粉が飛んでくる状況で走りたくない

そこで提案したいのがオンラインのパーソナルトレーニングです。

スマホ、タブレット、パソコンいずれかがあればOK

トレーナーとユーザーがお互いの端末の画面を通してやり取りすれば対面式と遜色ないほどハイクオリティなトレーニングをすることができます。

当店では、既にオンラインでのトレーニング指導を始めているので安心してご利用いただけます。

(注)本記事は2020年4月末の社会状況を基準にしています。

移動も含めて一日に一時間程度の時間しかとれない人

こちらに該当する人は平時でも変わりありませんが、

一日に一時間程度の時間しかとれない

そんな人にお勧めです。

ここまでいうと極端かもしれませんが、お金はあっても時間がないという人は移動に要する時間すら惜しいと思われます。

私が過去に担当したクライアントの中には、スポーツジムに通い始めたけどやっぱり忙しくて時間を確保できずに途中でリタイヤ

こんなケースは少なくない印象を持っています。

そんな経験のある人には移動の必要がない自宅でのオンライントレーニングが最適です!

オンライントレーニングでも3ヵ月という短期間で効果を出せる理由

オンライントレーニングは動画コンテンツのような一方的な発信じゃない

YouTubeなどを見ながらトレーニングしてると、なことってありませんか

専門用語だからよく理解できない

運動レベルの高い人の感覚で説明されても理解できないなど

このような疑問は運動歴のない人や運動嫌いな人にみられます。

このを解決するために、

動画を一時停止してGoogleかYahooで検索して問題解決を!

となるのでしょうが、

集中しているときに余計な作業が入ると煩わしいものです。😩

ところが、オンライントレーニングならそんな心配は一切いりません。

なぜなら、トレーナーが丁寧に説明してくれるからです!✨

動画のように一方的に発信していてはリピートしていただけないから必ず丁寧に説明してくれます。(笑)😊

体幹のインナーマッスルを使えるようにすれば正しいフォームで腹筋運動ができる

オンラインだからといってやることが変わるわけではありません。

まずは体幹トレーニングの基礎の基礎、インナーマッスルの意識からです。

中でも横隔膜・腹横筋・多裂筋・骨盤底筋インナーユニットと呼ばれ、共同して作用することで腰椎や骨盤の姿勢が安定します。

インナーユニットのような姿勢を安定させる筋肉を先に強化しておくことがケガなく腹筋強化するポイントです。

ケガしたら3ヵ月で強化なんて無理ですから😰

※インナーユニットについて詳しく理解したい方は下記リンクを参照してください。🔎

インナーマッスルの役割とは何か?体幹トレーニングを例に詳しく解説!

腹筋と機能的につながっている筋肉とセットでトレーニング

インナーユニットをしっかり意識できるようになったら次はいよいよ腹筋運動!

手順はその通りですが、ただ回数だけこなすようなやり方はNGです。

基本的に自宅でやるわけですから腹筋台もなくダンベルもないから負荷を大きくなどの調節はできません。

そこで重視したいのが、腹筋以外の筋肉と協調させながらトレーニングすることです。

全身の筋肉は筋膜※という表面を覆う膜でつながっており、実際の運動では複数の筋肉が協調しながら働きます※筋膜について理解したい方は右記リンクを参照してください。筋膜リリースの効果は大きい!ストレッチだけよりも柔軟性アップ!

腹筋だけ単独で力が入るわけじゃありません。

ですから、股関節や肩甲骨といった体幹の上下に位置している筋肉で、なおかつ腹筋と協調して働く筋肉を一気に意識しながらトレーニングする方が効率的です。

具体的な例を挙げると、以下の写真では腹筋群と機能的につながっている股関節や肩甲骨周囲の筋肉を同時に意識しながら腹筋運動をしています。

腹筋運動

当店では、腹筋のみを単独で強化するような指導は一切しません。

この流れで3ヵ月で腹筋とその周囲の筋肉を機能的に強化していきます!

3ヵ月にはウエストが締まってなおかつ姿勢まで改善されているはずです!

(注)腹筋を割るなどのニーズについては食事の摂取法についても並行していくことになります。

実際の内容や手順を詳細に知りたい方は下記リンクを参照してください。

体幹トレーニングで腹筋強化!最短3ヶ月で効果を!40代女性必見!

腹筋群と機能的につながっている股関節の筋肉を同時に鍛える時に便利なのが下記に紹介しているソフトギムニクです。

両膝にソフトギムニクを挟んで先の腹筋運動を行うことで内ももにある股関節の筋肉を意識しやすくなります。

ソフトギムニクは直径25㌢前後でかさばることもないので自宅にあると気軽に使えてお勧めです!

まとめ

外出自粛でずっと家にいる人、時間のとれない人に最適なのがオンラインのパーソナルトレーニングです。

自宅でできるし、移動の必要もありません。

トレーニングの内容や手順は対面式と同じです。

それもトレーナーの指導力があれば対面式との差を全く感じることなくトレーニングメニューをオールアウトできます。

そして、当店は平時より体幹トレーニングをベースにした自体重トレーニングを重視して指導を行なってきました。

ですから、体幹トレーニングによる姿勢改善、腹筋強化に絶対の自信があります。✌️

興味のある方はこちらからお問い合わせください!

詳細は以下URLをクリック☝️し、お問い合わせください!

吉祥寺のパーソナルトレーニングジム

導[MICHIBIKI]ストレッチ&エクササイズ

アンチエイジングできるパーソナルトレーニングジムなら吉祥寺のMICHIBIKI
パーソナルトレーニングジム。三鷹市井の頭公園駅目の前のMICHIBIKIが運営。器具を使わないトレーニングやストレッチで歩き方、姿勢改善!疲れ知らずの身体へアンチエイジング!吉祥寺からも徒歩15分でアクセス便利。
タイトルとURLをコピーしました